始末に困る人

仕切り直してみました(2回目)

「自分がほしい結果」さえ手に入れば、人の気持ちなんかどうでもいい。そんな最低だった自分を、「ほんとうに反省する」ということ。

今日ある出来事を通じて、

また自分の汚いところが見えたので記します。

 
 
仕事で人に迷惑をかけてしまったんですけど、
原因は私ができもしないことをやります!って調子に乗って手を出したことでした。
 
それだけならまだしもさらにバカなのは、
 
「そもそも私が先にやるべき仕事」をちゃんとやってないくせに、
「見栄えの良さそうな、すごそうな課題」に手を出そうとしたこと。
そして周囲の人を巻き込んで迷惑をかけたこと。
 
私は焦ると、つい「目に見えて”結果が出てる”とわかりやすいもの」に飛びつくクセがあるんだと思います。
 
家族のことで仕事がうまくできてなかったから、
どこか焦っていて、今までのぶんを取り返さなきゃとか考えて、
「それができたらすごいねって思ってもらえそうだから」それを狙ったんです。
 
すごく、顔から火が出るくらい恥ずかしかったし、、
言葉もないです。今は落ち着いてきたからこうして書けてるんですけど。
 
おまえ、できもしないのに調子にのるなよ、
「自分は大したことない」って事実を忘れるな。
 
って言われているようで、いたく反省しました。
 
 
今の自分が置かれている立場を考えたら余計に。
わたしは周りの人の厚意で「ここにいさせてもらっている」のに、
あまりにも自分勝手なことをしてたなと。。
 
それって自分を大切にするでもなんでもない、
「私が好きなようにするのが大事なんだ」とか勘違いしてるとそういうことしちゃうんだなあって。
 
人の気持ちを、あまりにも考えてない行為だったなって。
 
恥ずかしさが止まらないです。
すごく幼稚な、人を思いやれない自分勝手な自分が見えたことに対して。
今も、ブログに吐き出すことでちょっと気持ちを整理してるところがありますがすみません。
 
あと、もう恥の上塗りみたいでみっともないんですが、
 
私はこういうトラブルがあるとすぐに「でも〇〇のせいで私は大変で」と
何かのせいにして逃げてるってこと。
 
今日も、すぐに
「でも私は家族のことで大変で・・・こんなにひどい目にあっていて・・・」
とか、すっごくそれらしい言い訳を瞬時に持ってきてた。
 
人には言わないけど、
でもきっとそういうのって態度に出てるんだと思う。
 
「わたし悪くないもん!〇〇のせいだもん!」って。
 
あーもう、なんかホント幼稚園児か?って感じですが。。
 
事実なので、しょうがないのでそんな自分を見つめてるところです。。
 
 
それで、
痛い思いをしながら考えていて、
 
このことで改めて気づいたんですけど、
まだ「ふつうのレールに乗ること」にしがみついてるのかなって。
 
仕事ができると評価される、
きちんとした職を得る、
結婚する、
家族と和解する、
 
なんというか「そういう”ちゃんとしてる”結果がほしい」っていう焦りみたいなのが、
私はすごく強くて。
 
だから、今回みたいに仕事で調子に乗ろうとした。
私だってできるんだって示そうとした。
 
なんでだろうって考えたら、
 
「ふつうの人みたいにできてるって思われたい」
「世間一般からみて、ちゃんとしてるって評価されたい」
 
って、すっごく執着してる自分がいました。
 
こんなこと、自分を生きるって決めたら基礎の基礎みたいなところだと思うんですけど。
 
未だにあるんですね。
あるというか、もともとそういう自分であることは消せないんだなと。
がっくりしたけど、事実だからしょうがない。
大事なのは、そこから目をそらさずに認めたとき、どうするか?(それをこれからも続ける?)だと思う。
 
私はもう明らかに「ふつう」に乗れない人間のくせに、
その事実を認めるとかじゃあどうするってところをすっとばして、
 
「ふつうのレール上にある」
「周りのみんなが持っている」
「なんかよさそうなもの」
 
例えば仕事の評価、結婚、妊娠出産、とかが、
ほしい!ほしい!!って執着してて、
 
なんとなく「それ」が手に入ったら、
お手軽に人から羨んでもらえそう、
人に対してドヤれそう、
うまくいってる感をアピールできそう、
 
だから逆に
「それが手に入らない今はダメで、克服しなくてはならない」
って自分で勝手に決めてた。
 
それって、まさに自分のこと心底バカにしてる対応だし、
今の豊かさを受け取るどころじゃないし、
あまりにも雑すぎると思う。自分に対して。
 
 
 
それで、一番ショックというか。。
汚くてみたくなかった自分は、
 
とにかくその「人から見て、それがあればいい感じ、幸せと評価されそうなもの」ばかり見て、
ほんとにそこばっかり狙いを定めてて、がめつくて、
 
「とにかくそれさえ手に入ればいい」っていう、
すごくがめつくて汚い考えと態度で生きていて、
 
それはつまり「私さえ気持ちよければいい」っていう、
 
自分以外の人のことを「私の望みを叶えるために都合よく使う道具」くらいに考えていて、
 
「私の望むこれがほしい!だから協力してほしい!」
 
「私の思い通りに動いてよ!!なんで動いてくれないの!!!」
 
ってやってたんです。
 
自分がほしい「それ」さえ手に入ればいいってそこばかり狙ってるから、
 
一緒にいてくれる人の優しさとか
 
その人の「気持ち」とか
 
どーでもいいんです、
 
だって「私がいい結果を手にいれること」しか考えてないから。
 
そこしか見てないから。
 
 
 
そういう態度と行動で、生きてた。
 
 
もうなんていうか、最悪ですね。。
 
仕事で支えてくれる同僚や上司、
結婚したいって気持ちに応えてくれる彼氏、
好き勝手に生きる私でも見捨てないでくれる家族、
 
ほんとに、
恥ずかしいけど、
私はこういう人たちの「気持ち」なんかどうでもよくて、
私の望む「よさそうな結果」ばかり見て、
ほんとにハイエナが獲物狙うみたいにがめつくそこを狙ってて、
 
人の気持ちも考えてるふりして
実は自分の望みを優先させたいだけだったんです。
 
 
そういう最悪な人間である自分が、今もここに生きてる。
 
という事実。
 
 
それでこれからも「その私」で生きたいか?
 
ってことなんですよね。。
 
 
私はほんとうは、そんな生き方を望んでないです。
 
てか、嫌すぎるじゃないですか、このキャラ。
よく漫画に出てくる「主人公に勝手に嫉妬して嫌がらせしてくる脇役」みたいな。。
 
 
なので、やめるという覚悟を決めようと思った。
 
「自分ばっかり」は、もうやめて。
 
私の望む結果、
自分をよく見せてくれそうな結果、
 
それさえあれば人の気持ちなんかどうでもいいっていう、
これまでの私みたいな最低な考えと態度をやめる。
 
 
それで
そう決めたから先ほどからそれを意識して動いてみてるんですけど
 
なんかすっごく居心地悪いんですよ。
 
言い訳しないでただ「私が悪い」って刻みつけながら行動したり考えるのって。
 
たとえば、
心で「でもほんとは私は悪くないのに・・・」とかいってる自分を叱って、
ただただ「お前のせいだろう。」って突きつけて、
粛々と「今やるべきことに向かう」という行動。
 
ふてくされるとか、反省してますアピールとか下らないこともやめて、
ただ「本当にすみませんでした」っていう心からの態度と行動で示すということ。
 
意識してみて、
 
今までどれだけ私がこの部分に関して、心で言い訳しながら逃げてたのか、
どれだけ巧みに「だって私は〇〇のせいで被害者なのに」って言い訳してたか、
 
そういう生き方が染み付いてて、
どんな場面でもいつも心では言い訳する方にシフトしてて、
真正面から「私がただのワガママで嫌なやつだった」と受け止めることから逃げてきたか。
 
それを人にぶつけずに自分で受け止めること、
「本当に反省する」ということが実際できていなかったか。
 
そういうことですよね。。
だって今までと全然違うことしてるから居心地悪いんですもんね。
 
 
今までも、私は多少なりとも「自分を生きる」に踏み出してきたつもりなんだけど、
なんというか、
今回のこれはさらにエグいというか、
私ができてなかった、逃げてたところだったのかなって思いました。
 
文字にするとなかなか伝わりづらいと思うんだけど;
めちゃくちゃショックを受けています、今。
 
打ちのめされながら、うぅぅ・・・ってヨロヨロしてる感じです。。
 
 
でも、私はやっぱり、心を大事にして人と関係を築いていきたいし、
 
長い目で見て、そのことが本当の意味で心地よい人間関係を育んでいける土台だと思うし、
 
巡り巡って、周りの人にも自分にも 、ベストな状態になっていくと思う。
 
 
がんばります。