始末に困る人

ちょっと仕切り直してみました

不思議な感じ。

明日プレゼンの日なんですけど、今までにない感覚で過ごしています。

こんなに楽だったっけ?

 

やっていること、

論文を読み込む、プレゼンの資料づくり、発表の練習。。。

は、同じなはずなんだけど、

 

私の心の在り方が全然違います。

こんな、前日に悠々とブログ書いてる余裕なんかなかったもん。前は。

 

短期集中というか、「私は本当はこれにそんなに興味がないのである。でも卒業はしたいからやる。」と認めた上でさっさと最低限のことだけ終わらせています。

 

これも必要かも!?ってあちこちに不安を張り巡らせて何重にも保険をかけて準備していた以前のようなことはしません。やりたくないから。

 

それで評価が下がるなら仕方ないことだし、別にいいです。いや嬉しくはないけど、私はこのことに関する努力をしたくないからやらない。あとどうなるかは知りません。

 

今の研究よりも、性差に関する遺伝学や不妊Y染色体精子機能に関する論文が面白くてたくさん読んでいます。

またまとめたくなったらここに書きます。

 

今日はこんなところ。