始末に困る人

ちょっと仕切り直してみました

自分と向き合うことの怖さ。

ご無沙汰してます。

 

最近、研究とか実生活の方に集中していて、なかなか自分とゆっくり向き合う機会が取れなかったので、反省しました。

ノートには書いてるんだけど、ブログに書こうとするとそれなりにまとめなきゃ〜とか思って、腰が上がらないんですよね^^;

 

流れていく現実にあたふたしてるんですが、基本を忘れないようにしないと。

自戒の意味も込めて。

 

自分が今どう感じているのか、

自分が今どうしたいと思っているのか、

明らかに見ること。直視すること。

 

これが絶対基本。

自分に関心を向ける。愛を持って接する。

 

人にどう思われるか、

人にどう見られるか、

どうやれば好かれるか、

どうすればかっこつけられるか、

 

ついつい、ここに戻りそうになるんです、未だに。

 

 

・・・ここまで書いて、思ったのですが。

逃げてたなあ。。最近のわたし。

今の自分と向き合うってことから。

一生、逃げ続けられやしないのに。

自分とは一生付き合って行く大切なパートナーなのに。

 

なんかモヤモヤしてたんです。

で、この正体がわからなくて、気持ち悪くて、なんとなく追いやってた感。

そういう時って、やましさが自分にあるんですよね。

見たくないんだ。

だから、ブログ書くと、向き合わざるをえないから、嫌だったんだ。

 

あー反省です。

わたし、何がそんなにやましいんだろう。

ちょっと向き合ってみます。

わかったらまた書きます!