読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

始末に困る人

背伸びしないで、かっこつけないで、素直に生きてみる

今の心境

いろいろあって、落ち込み中です。

 

いつも調子に乗って出しゃばって勘違いしてバシッと叩かれてハッと気づいて恥ずかしくなる、

 

昔からいつもこうでした。

 

すごく逃げたいです。

ブログ消して逃げようかと思いました。

 

今こうして書いてる私も、何か悪いことしてるような気がしてきてすごく嫌です。

 

私はただ思ったことをそのまま放とうとしたんだけれど、

ただのオンナに戻ることって、そんな浅いところで遊んでるようなことじゃなくて

 

ただ表面的なむかつくとか、こわいとか、そういう感情を垂れ流せばいいってもんじゃなくて

 

なんていうか・・・

そんな甘いことじゃないんだと。

 

自分を明らかに見るということは。

 

こうして反省してる風に文章書いたり

調子に乗って出しゃばって、それなのにまだこうしてブログに放とうとしてる自分も

すごく悪いことしてるような、情けないような、

ぐちゃぐちゃの感情のままに書いています。

 

いいのかどうかわからないけど、残しておこうと思って。

 

 

反省してる風に綺麗にまとめても仕方ないので

一番痛かったところを書きます。

 

ただの事実を書きます。

 

私は好きな人に振られてすごく傷ついている。

 

私は好きな人が別の女性と結婚したのがとても悲しい。

 

私は好きな人に選んでもらえなくて、惨めに感じている。

 

私は傷ついたことを言い訳にして、好きな人に八つ当たりした。

 

私は好きな人にひどいことを言った。

 

私は好きな人を悪者にして自分を正当化しようとした。

 

私は心が狭くて醜くて汚い。

 

事実彼は何も悪くない。

 

私は好きな人に幸せでいてほしい。

 

 

こうしてブログにそのまま放つことが本当に悪いことしているような、

こうすることで許されようとしてるような、

 

すごく気持ち悪くて

 

でもなんていうか、ここまできたら全部心が潰れてぺったんこになっちゃえばいいと

 

初めてです、こんな気持ちは

なげやりになってるわけじゃないんですけど。。

 

 

 

むしゃくしゃしていてもたってもいられなくなって映画を見てきました。

 

私は XJAPAN のファンです。

 

We Are X を見てきました。

 

そしたら全く同じような内容を言っていて、

 

解散〜再結成〜現在に至るまで

メンバーの死や家族の死、仲違いやいろんな出来事があって、

 

でもリーダーのYOSHIKI

 

完璧な自分を演じているのが辛かった、

本当は自分はとても繊細で弱くて傷つきやすくて、

なぜ生きているのか意味がわからなくてずっと探していた。

 

物を破壊する代わりにドラムを叩いていた。

だから音楽がなかったら犯罪者になってたと思う。

 

唯一ステージに立つことが自分の居場所で、

生きることそのもので、

だから弱い自分も見たくない自分も

ただこれが自分だから

それをそのまま音楽とステージに表現し続ける

 

というようなことを言っていた。

 

ああみんな同じなんだと思ったら涙がボロボロ出てきて

今も XJAPAN 聴きながらボロボロ泣きながら書いてます。

 

繊細で傷つきやすくて感受性が高すぎて

小さなことにいちいち傷ついて立ち止まってしまう。

だから自分を守ることに必死で、

でもそんな自分も愛おしいと思った。

そんなにまでして自分を守ろうとしてくれるのは自分以外にいない。

 

まだよくわかりません、

傷口に塩を塗り込むようで心が痛くて痛くて仕方ないけど

できるだけこのままでいます、

わかりやすい癒しとかに逃げません、今回は。

 

 

 

広告を非表示にする