読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

始末に困る人

背伸びしないで、かっこつけないで、素直に生きてみる

好きな人に会いに行く。好きなことをやってみる。【自分らしく生きるシンプルな方法】

 

さっき思ったのですが、

そういえばハンドルネーム的なものがなかった。

 

「ただのオンナ」仲間のめんたい子さんが、

私の記事を引用してくださったのですが、

gokigen-mentaiko.hatenablog.com

 

「gungungunmachanさん」とか

非常にわかりにくい表現をさせてしまってすみません(笑)

さかなクンさん」みたいだな。

 

 

真穂さんのところから来ていただいてる方が多いと思うのですが、

santasantasan.hatenablog.com

 

たまに出てくる「群馬のKさん」が私です。 

考えるの面倒だから「K子」にしようかと思ったけど、

さすがにアレなのでけいこでいいや。

 

改めまして、こんにちは。けいこです。

 

ブログを始めて20日あまり、

気がつけば読者の方も増えていて、

有り難い限りでございます。

 

私の性格なんですけど、

こだわりが強いわりに飽きっぽくて、

そのくせプライド高くて人前ではカッコつけなんで

ブログなんて疲れるだけだろうなあと思ってたんですが。

 

あんまり人にわかりやすくとか考えてないので、楽しく書いてます。

あとやっぱり文章でアウトプットする場があるのはいいです。

自分と向き合わざるをえないので。

後から見返して思考の整理もできるし。

 

 

ところで、

環境の変化がものすごいという話を昨日書いたけど、

 

gungungunmachan.hatenablog.com

 

本当に、偶然に偶然が重なって、

どんどん展開している感じ。

 

私には人生で取り組みたいテーマがあります。

ここでも書きましたが 

gungungunmachan.hatenablog.com

 

一人一人が自分の頭で考えること、

自分と向き合って本当の想いや志を掴むこと、

自分を尊重する生き方にシフトしていくこと、

そういう意識改革を老若男女問わず広めたい

  

だから教育とか啓蒙活動、何でもいいんですけど、

何かネットワークを使って発信してくことがしたいなーと。

 

で、やっぱり私は日本大好きでこの国を良くしたいので、

もうちょっとブラッシュアップしたらこんな感じ。

 

本来あるべき日本の国体を守り、継承していくために、

社会的なネットワークや活動を通じて発信していくことで、

日本の若者に日本の良さを教え、伝えていく

 

細かい所はまた変わると思いますけど、おおむねこういうことです。

 

ちょっと感覚的な話なんですけど、

最近「自分と向き合う」を徹底してやってきて、

真穂さんのサポートもありつつ、わかってきたこと。

 

どうも私は本質的なこと以外に興味がないんですね。

ゆえに「本質からズレている」ことがどーしても我慢ならないのです。

 

だから、自分のことも、他人のことも、

日本人のことも日本国のことも、

「本来在るべき姿」というのがあるでしょう。

 

これは絶対理屈じゃわからないんだけど、

(例えば、常識として「人には優しくするべき」とか、

そういう表面的なことを言ってるんじゃないです)

でも確かにそれぞれにあるべき姿というのがあって、

そこからズレてちゃいけないんです。

 

自然なものが一番美しいでしょう。

道端の花が美しいのはそれが自然な姿で咲いてるからです。

花は「正しい咲き方講座」なんか受けてないし

ただそのまま咲いてるだけだけど、

でもそれが一番美しくて、だから心を打つんです。

 

人も国も同じです。

「正しくて清らかな人間になるための講座」なんて受けなくても

ただそのままで一番美しいと私は思うのです。

まあ「そのまま」という概念がなかなか難しいんだけど。

 

美しいということは、つまり真実ということ。

よくいう「真善美」というやつです。

(最初、ブログタイトルも真善美にしようかと思ってた)

 

美しさを感じる対象こそ、その人にとっての真実であると

私は思っています。

 

だから最近の私は直感に従って色々やってるわけです。

 

会ってみたい人、

やってみたいこと。

 

なぜそれに向かうのか?と聞かれたら、

「美しさを感じたから」としか言いようがなくて、

でもそれが私にとっての真実なんです。

その自分の真実を信じて動くんです。

 

それでですね、

美しさを感じるとはどういうことかというと、

つまりあれです。

 

「好き」

 

ってことです(笑)

好きって理屈じゃないもの。

 

だから私は

好きな人に会いたいし、

好きなことをやりたいから、

そのためにできることをやってるだけ。

シンプルでしょう。

 

つまりそれが本来あるべき姿ってことじゃないかな。

少なくとも、直感に従って色々やってる自分を、

私はこれ以上ないくらい最高に「これが自分だ!」と思うのですよ。

 

好きな人や好きな対象がたくさんあるって幸せですね。

だから私はこれからも、

ご縁のあった人達を大好きだろうし、

好きな人、好きなことを、

たくさん見つけて関わっていこうと思ってます。

 

ブログお読みいただいている

みなさまにも、

たくさんの「好き」が見つかりますように。